本を探す > 

日本の絵本, ようかいろく

雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく

作 大野隆介

ISBN 978-4-907542-36-8

定価 本体1,500円+税

判型

A4上

頁数

発行日 

36

2016/11/25

◇全国の書店で、無料でお取り寄せいただけます。ネット書店へのリンクはこちらから。

bnr_7net.png
bnr_rakuten.png
bnr_e_hon.png
bnr_tsutaya.png
bnr_hmv.png
bnr_yodobashi.png
bnr_amazon.png
bnr_honto.png
bnr_kinokuniya.png
bnr_honya_club.png
bnr_ehonnavi.png
bnr_yahoo.png
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく

press to zoom
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく

press to zoom
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく

press to zoom
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく
雪ふる夜の奇妙な話 ようかいろく

press to zoom
1/10
ロクリン社ECロゴ_オンラインショップ_20221025_4.png

光と影、モノクロで描かれた妖怪絵本。

■NHK Eテレ「怖い絵本」にて放送されました。
初回放送日:2022年1月7日
出演:芳根京子

全ページ、鉛筆を駆使したモノクロの世界で表現された作品。
一見おどろおどろしくみえますが、どことなく滑稽で、また不思議な美しさを漂わせています。


【あらすじ】
「わたしといっしょに来て下さい」真夜中、枕元に現れた不思議な男。
しんしん雪が降りつづける中、男に誘われるままハナコは山へと入って行った。
冬の山で遭遇する奇天烈な妖怪たち。夢か現か幻か、ハナコを覆う奇妙な出来事。
妖怪に、出会ってしまった、記録の書。

【ようかいろく特設サイト】

本書に出てくる妖怪の紹介や、イメージビデオを掲載しています。
http://www.yokairoku.net

kobitos.png