世界中で1970年代から読み継がれてきた、

チャールズ・キーピングの作品。

著者がたっぷりの​想いを詰めた絵本を、

​日本の”大人“と子どもたちに届けたい。

うれしいときも、すこし落ち込んだりしたときも

本をひらけば感じられるものがあるから。

あの女優も、あの歌手も、あの大統領も、

きっと昔、読んでいたこの絵本。

​ロクリン社からお届けします。

家族の時間
AUTHOR

author

金のりんご賞受賞

​チャールズ・キーピング

Railway Passage

Charley, Charlotte and the Golden Canary

Alfie and The Ferryboat

ふるい せんろのかたすみで.png
チャーリー.png
アルフィー.jpg
ふるい せんろのかたすみで.png

ふるい せんろの
​かたすみで

ある日、みんなで買ったくじが大当たり!
とつぜん舞い降りたこの幸運、あなたならどうしますか?
お金によって左右される人、何も変わらない人、
幸せの在り方は人それぞれです。
ユニークな物語を通じて「あなたなら?」と、
問いかけます。

チャールズ・キーピング:作

ふしみ みさを:訳

チャーリーと シャーロットと
​きんいろのカナリア

チャーリーとシャーロットはいつも一緒。
ところがある日、シャーロットの住む古いアパートはとり壊され、どこかへ引っ越してしまいました。
さびしいチャーリーは、せめていつも二人でながめていた露店のカナリアを買おうと決心します。
ちいさなカナリアがもたらした、しあわせな奇跡の物語です。

チャールズ・キーピング:作

ふしみ みさを:訳

チャーリー.png
アルフィー.jpg

アルフィーとせかいのむこうがわ

霧が立ち込める川沿いの町。船の汽笛と遠くに霞む色とりどりの光。幻想的な魅惑の世界へ、そっと連れていってくれるお話です。

チャールズ・キーピング:作

ふしみ みさを:訳

FEATURE

Fanctionnalite

世界中で読み継がれるひみつ

絵本本来の奥深さが楽しめる、

​イギリス生まれの絵本。

​世界中で読まれた物語

子どもたちに楽しく”わかりやすく“より、

自分だったら?を問いかける絵本。

​考え方、価値観、たくさん学んで育める

子どもたちに読んでほしい物語です。

子供の絵本

​世界中で読まれた物語

LEARNING

Learning

絵本から学び育む

好奇心は世界の入り口

好奇心は行動を生み出し、行動は描いた未来を現実にする。
絵本は子どもたちの好奇心を育みます。
私たちは絵本が生み出す価値を知ってほしいと思っています。

wKqk6fttFoODXTO1660306903_1660306906.png

1.人を知る心を育む

​絵本は短い文章でストーリーが展開され、物語の主人公の心情も変化していきます。自分だったら、どう感じるか?読み手に問いかける絵本は登場人物への共感を生み出し、人の気持ちの変化や行動を理解して寄り添う心を育みます。

gzSDLiITsMTDRiK1660306926_1660306929.png

2.人と関わる心を育む

これまで触れたことのない言葉に楽しみながら触れることができる絵本は子どもたちの語彙を増やすことに役立ちます。語彙が豊かになることは感情表現や文脈を理解する能力を育みます。

YH8do8nJABKh0xH1660306602_1660306651.png

3.ストレスとの向き合い方を育む

絵本の読み聞かせは子どもが抱える不安など感情的な問題を減らす効果があります。情報量が多く、ストレスが大きい現代社会においてメンタルヘルスの向上は将来の子どもたちを支えます。

SNSで最新情報をチェック

まだまだお伝えしたい絵本があります。
​ちょっとだけ、覗いてみてください。

36c398_10ea995bce2f4419b510928f79273864_mv2.webp
36c398_f54acaace1ed48a8a92c809465428c5d_mv2.webp
36c398_efb24a4220e4465f8abed1e278d13702_mv2.webp
36c398_57e9ef78aa20447dac98b7f36603dafc_mv2.webp
36c398_2e09b2696f914e89995cc89f3ea35512_mv2.webp

お問い合わせはこちらから

ロクリン社の「出版」「書籍」に関する
お問い合わせはこちらから受け付けております。